トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 2025日本万国博覧会誘致委員会を発足

TOPICS

2025日本万国博覧会誘致委員会を発足

2017年4月26日 151023.jpg

 3月27日(月)、2025日本万国博覧会誘致委員会(以下、誘致委員会)の総会および発足式が行われ、当会から森詳介会長が出席した。
 総会では、誘致委員会会長に榊原定征 日本経済団体連合会会長が就任し、会長代行には、松井一郎 大阪府知事および森会長が選出された。誘致委員会は、関西の自治体、経済団体、企業115社・団体と個人会員27名で構成され、今後、会員数の拡大をめざす。
 続けて、発足式が開催され、中川俊直 経済産業大臣政務官が安倍晋三 内閣総理大臣のメッセージを代読し、その後、超党派の「2025年大阪万国博覧会を実現する国会議員連盟」の二階俊博会長による挨拶があった。榊原誘致委員会会長からは「手を挙げたからには、必ず大阪・関西の万博誘致を勝ち取らなければならない」との意気込みが語られた。
 当会も地元経済界として、さまざまな機会を通じ、誘致実現に向けて積極的に取り組んでいく。

ページの先頭に戻る