トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > ワールドマスターズゲームズ2017オークランド大会を視察

TOPICS

ワールドマスターズゲームズ2017オークランド大会を視察

2017年5月18日 151023.jpg

 4月27日(木)~5月1日(月)、関経連を中心とする関西経済界と関西ワールドマスターズゲームズ2021組織委員会は、ワールドマスターズゲームズ(WMG)2017オークランド大会を視察する訪問団をニュージーランドに派遣、約150名が参加した。
 参加者は、WMGを主宰する国際マスターズゲームズ協会のカイ・ホルム会長らとの夕食会のほか、競技や街で開催されているイベントの視察などを行い、大会の盛り上がりを肌で感じた。
 閉会式では、関西大会の組織委員会会長を務める当会の森詳介会長が、次期大会のホストとして大会旗を引き継いだ。森会長は「さあ、今からトレーニングを始めてください。2021年、関西で会いましょう」とスピーチし、会場から大きな歓声が上がった。

ページの先頭に戻る