トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 福井県北陸新幹線建設促進同盟会総会に参加

TOPICS

福井県北陸新幹線建設促進同盟会総会に参加

2017年5月24日 151023.jpg

 5月14日(日)、北陸新幹線の大阪までの早期整備を政府・与党に要望するため、福井県選出の国会議員、福井県内の自治体・経済団体、企業関係者などで構成する福井県北陸新幹線建設促進同盟会の平成29年度総会が開かれ、当会からは辻卓史 リニア・北陸新幹線担当委員長が出席した。
 辻担当委員長は、「北陸新幹線は全線開業して初めてその機能が100パーセント発揮される。全線開業は現在、2046年度とされているが、これでは遅すぎる。当会としても、一日も早い大阪までのフル規格による整備に向け国や関係機関に働きかけていく」と決意を表明した。

ページの先頭に戻る