トップページ > 関経連からの発信> TOPICS > 2017 > 北陸新幹線建設促進同盟会 大会・要望活動を実施

TOPICS

2017

2017.05.31

北陸新幹線建設促進同盟会 大会・要望活動を実施

151023.jpg

 5月23日(火)、関経連が今年度より加盟した北陸新幹線の沿線10都府県で構成する北陸新幹線建設促進同盟会主催の建設促進大会および要望活動が東京で実施され、関経連からは沖原隆宗副会長が出席した。
 沖原副会長は大会で、「北陸新幹線は、沿線の経済・文化・社会の発展に大きく寄与するのみならず、東京一極集中の是正や地方創生にも大きな役割を果たすことが期待される。一日も早い大阪までの全線整備を望んでいる」と訴えた。
 大会後、沖原副会長や沿線府県の知事、北陸経済連合会の久和進会長らは、石井啓一国土交通大臣をはじめ、総務省、自民党および公明党の幹部を訪問し、大阪までの早期全線整備等を要望した。