トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 「未来投資会議における企業関連制度改革に関する意見」を提言

TOPICS

「未来投資会議における企業関連制度改革に関する意見」を提言

2017年6月 5日 151023.jpg

 5月24日(水)、「未来投資会議における企業関連制度改革に関する意見~日本型経営の再評価と企業の長期的発展に向けて~」を取りまとめ、政府・与党に建議した。
 政府の未来投資会議では現在、コーポレートガバナンス改革のさらなる深化と、企業と投資家の建設的な対話を通じた中長期的な投資の促進に向け、企業関連制度改革に関する議論が行われている。
 今回の提言では、改革の趣旨には賛同するものの、日本企業の長所や独自性を損なうことがないよう自主的かつ実質的なコーポレートガバナンス改革のあり方を議論すべきと要望した。当会は今後も、実効性あるコーポレートガバナンスの実現に向けた意見発信や会員企業への啓発活動に積極的に取り組んでいく。

ページの先頭に戻る