トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > ハガティ駐日米国大使との昼食懇談会を開催

TOPICS

ハガティ駐日米国大使との昼食懇談会を開催

2017年10月 2日 170912.jpg

 9月25日(月)、ウィリアム・F・ハガティ 駐日米国大使の関西訪問を機に、懇談会を開催した。駐大阪・神戸米国総領事館のかれん・ケリー総領事も出席し、関経連からは松本正義会長、松下正幸副会長らが出席した。
 2011年から駐日米国大使館、駐大阪・神戸米国総領事館の協力により実施している、女性のエンパワメントのための「米国派遣プログラム」について松本会長から謝辞が述べられた後、双方向の投資促進や女性の活躍推進などについて意見交換が行われた。今後、日米のパートナーシップを深化させ、米国と日本、関西の経済交流を一層進展させることで意見が一致した。

ページの先頭に戻る