トップページ > 関経連からの発信> TOPICS > 2017 > 関西ワールドマスターズゲームズ2021組織委員会 総会を開催

TOPICS

2017

2017.12.13

関西ワールドマスターズゲームズ2021組織委員会 総会を開催

171121.jpg

 11月21日(火)、「ワールドマスターズゲームズ2021関西」の組織委員会の総会が大阪市内で開かれ、組織委員会や協賛企業の関係者ら約500名が参加した。
 総会では、ラグビーワールドカップ2019組織委員会および東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と締結した3大会の連携協定などについて報告があった。組織委員会の松本正義会長(関経連会長)は「両大会とも連携しながら世界に向けてワールドマスターズゲームズの魅力を発信する。大会のレガシーとして日本に『する』スポーツの大きなムーブメントが起こればこれほど嬉しいことはない」と挨拶した。
 当会は引き続き、2019~2021年のゴールデン・スポーツイヤーズに向けた機運醸成に積極的に取り組んでいく。