経済人

2021年10月

談論風発
巻頭インタビュー
グローバルに競争力のある組織体制の構築に向けて
佐藤 基嗣(パナソニック副社長、関経連副会長)
関経連NOW
特集1
創立 75年を迎えた関経連

1946年10月1日、企業家精神旺盛な関西の経済人により設立された関経連は、本年10月、創立75年を迎えた。 設立以来、激動の時代に臆することなく挑み 「産業人の自由なる創意と活潑なる活動を促進する綜合研究機関」 として、関西ひいては日本の発展に尽くすべく、さまざまな実績を積み重ねてきた関経連。 今号では、主に創立70年(2016年10月)以降の5年間の活動を中心に振り返る。

CloseUp
特集2
コロナ禍の長期化による雇用や働き方への影響
~新型コロナウイルス感染症の影響および働き方の見直しに関するアンケート調査結果より~

当会は9月10日、「新型コロナウイルス感染症の影響および働き方の見直しに関するアンケート調査」 の結果 を公表した。本調査は、コロナ禍が長期化するなかで、雇用や働き方への影響等を把握することを目的として、 本年6月から7月にかけて実施したものである。特に、コロナ禍により当初緊急避難的に広まったテレワーク の導入状況の推移やその実施上の課題への対応状況等については、昨年の11月から12月にかけて実施した 「新型コロナウイルス感染症の影響およびテレワークに関するアンケート調査(以下、前回調査)」 の結果と 比較しながら、詳しく分析を行っている。今号では、調査結果のポイントをいくつか紹介する。