NEWS FILE

京都府舞鶴市シン・エネルギーセミナーを開催

2022.11.29
221129nf4.jpg

 11月18日(金)、関西各地のイノベーション創出に向けた取り組みをサポートする「あっちこっち関西・イノベーションプロジェクト」において連携協定を締結した京都府舞鶴市とともに、「舞鶴市産業への再生可能エネルギー、水素エネルギーの普及に向けて」をテーマに「シン・エネルギーセミナー」を開催した。
 セミナーでは、京都大学大学院の内藤克彦教授、舞鶴高等専門学校の七森公碩講師らにより、舞鶴市における再生可能エネルギーの導入可能性に関する講演が実施された。また、関西電力、川崎重工業、岩谷産業、三井E&Sマシナリーの4社から水素エネルギー等のカーボンニュートラルに関連する最新の取り組みと事例の紹介が行われた。
 参加者は、最後に、地方自治体における新エネルギーの導入に関する課題等について意見を交わした。