会長コメント

菅内閣発足に関するコメント

2020.09.16
公益社団法人関西経済連合会
会長  松 本 正 義



 本日発足した菅内閣は、経験豊富な方を数多く配置されており、政策の着実な実行を重視した布陣として、期待感をもって受け止めている。また、経済面でも安倍内閣の基本方針を継続することが打ち出されていることを歓迎している。

 新型コロナウイルスの収束と経済回復の両立という大きな課題を乗り越えるべく、切れ目のない、力強い政策の推進を期待したい。

 また、米中摩擦をはじめ、現在の国際情勢は非常に複雑で、難しい局面にある。国際社会に求められる協調・協力体制の強化に向け、各国首脳との信頼関係を築きながら、外交力を発揮していただきたい。

 また、2025年大阪・関西万博の担当大臣が任命されたことを心強く受け止めている。各省庁の連携のもと、政府を挙げて万博に向けた準備が推進されるよう、力強く牽引いただきたい。関経連としても、政府と連携を図りながら、大阪・関西万博の成功に向けて全力を尽くす所存である。

以  上