Close Up

関西で今ホットな話題を紹介するコーナーです。

2019年6月号
財政健全化に向けた意見
~国家財政のガバナンス強化と持続可能な社会保障制度の実現に向けて~

当会では、財政健全化に向けて政府が取り組むべき項目を取りまとめ、4月18日(木)に意見書「財政健全化に向けた意見~国家財政のガバナンス強化と持続可能な社会保障制度の実現に向けて~」を公表した。
意見書では、中長期的に安定した財政運営につながる規律の確保、社会制度の効率化や行政の透明化を実現するデジタル化の推進、全世代が安心できる持続可能な社会保障制度への見直しなどを求めている。今号では、意見書のポイントについて紹介する。

2019年5月号
関経連アセアン使節団 派遣報告
関経連は3月10日(日)~16日(土)、松本正義会長を団長、松下正幸副会長を副団長とする使節団をフィリピン、シンガポールに派遣した。フィリピンでは、財務省のほか労働関係の省庁・機関等を訪問し、シンガポールでは、自由貿易の推進および先端技術開発を促すエコシステムなどについて意見交換を行った。

2019年4月号
わが国のコーポレートガバナンスの強化に関する意見
~企業と投資家との実効的な対話促進に向けて~

現在、わが国では、企業と投資家との対話を促すガバナンス強化に向けた環境整備が進められている。関経連は、2019年3月18日に「わが国のコーポレートガバナンスの強化に関する意見」を取りまとめ、コーポレートガバナンスに関する当会の基本的な考えを示すとともに、会員企業を対象に実施した調査結果に基づき、政府・与党に対して意見を述べた。