トップページ > TOPICS一覧 > 2006 > 学研都市と中関村科技園区交流フォーラム

TOPICS

学研都市と中関村科技園区交流フォーラム

2006年4月24日

 2005年11月に関西文化学術研究都市と中国・北京市中関村科技園区との間で交流協定が締結されました。この交流協定に基づく交流の一環として、中関村科学技園区より代表団が来日し、4月19日、学研都市にて交流フォーラムを開催しました。
 本フォーラムには、立石 関西文化学術研究都市推進機構理事長を団長とする代表団と夏 北京市人民政府中関村科技園区管理委員会副主任を団長とする代表団とが一堂に会しました。両代表団は、「日中のサイエンスパークと産学連携」、「サイエンスパークにおける新産業創出と日中経済交流の促進」をテーマにプレゼンテーションおよび意見交換を行いました。
 中関村科技園区は、中国最大のサイエンスパークで「中国のシリコンバレー」と呼ばれています。産官学協働が進んでおり、北京大学、清華大学、中国科学院といった大学・研究機関や、それらが設立した企業が多数立地しています。

ページの先頭に戻る