トップページ > TOPICS一覧 > 2007 > 第7回インテリジェントアレー推進懇談会

TOPICS

第7回インテリジェントアレー推進懇談会

2007年4月18日

4月12日(木)、関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学ならびに関経連が呼びかけとなり、社会人向け専門教育を提供する連合組織「NPO法人関西社会人大学院連合」を設立することを発表しました。同組織は、当会が1999年に「関西経済再生シナリオ」の中で発表した「インテリジェントアレー(都心部への知の集積)構想」に賛同し、社会人向けセミナーを開講してきた「梅田大学院コンソーシアム(準備会)」を発展・改組する形でスタートし、今春にNPO法人設立申請、今秋に正式設立の見込みです。今後は会員企業の抱える課題を反映させた講座の開設、人材育成に関する産学間の意見交換会等で関経連と大学側が連携・協力していきます。

ページの先頭に戻る