トップページ > TOPICS一覧 > 2007 > メルケル独首相歓迎昼食会

TOPICS

メルケル独首相歓迎昼食会

2007年9月 6日

8月31日(金)、ドイツのメルケル首相の関西訪問を機に、京都府、京都市、京商、関経連の主催により、京都迎賓館にて歓迎昼食会を開催しました。山田京都府知事による歓迎挨拶に引き続き、メルケル首相は、「京都議定書締結以来10年ぶりの関西訪問は感慨深い。グローバルな環境問題、経済問題に対し日独が協力して取り組む必要があり、今後両国の交流関係が一層深まることを期待する」と挨拶しました。ドイツ側から政財界関係者など約55名、日本側から下妻会長はじめ経済界、自治体関係者など約30名が出席しました。

ページの先頭に戻る