トップページ > TOPICS一覧 > 2008 > 胡錦濤・中国国家主席が来阪

TOPICS

胡錦濤・中国国家主席が来阪

2008年5月13日

5月9日、胡錦濤・中国国家主席の来阪に伴い大阪府、大阪市、堺市、関経連、大商、堺商の六者共催による歓迎夕食会を開催しました。中国側から胡主席、王滬寧(おう・こねい)書記、戴秉国(たい・へいこく)国務委員、楊外交部長、張平国家発展改革委員会主任、周生賢環境保護部長、陳徳銘商務部長など約40名、日本側から下妻会長はじめ主催団体代表や各府県知事など約130名が出席しました。 夕食会前に行われた双方代表者の会談では、胡主席が日本企業の環境技術への関心、日中の経済交流の発展における関西への期待を示したのに対し、橋下大阪府知事が「関西は環境ビジネスが得意」と応え、関経連の中国語版「環境・エネルギー技術・製品事例集」を紹介しました。

ページの先頭に戻る