トップページ > TOPICS一覧 > 2009 > 関西広域の対日投資窓口を一本化! 「INVEST関西会議デスク」開設

TOPICS

関西広域の対日投資窓口を一本化! 「INVEST関西会議デスク」開設

2009年8月28日 top090824investkansai.JPG
8月24日(月)、関経連、近畿経済産業局、近畿商工会議所連合会、ジェトロ大阪本部の広域4機関は、関西全体の対日投資促進を目的とする「INVEST関西会議」を発足させた。 2002年に関西経済界では投資誘致機関「関西パートナーシップ協議会(KPS)」を設置したが、今回、KPSとジェトロ大阪本部の機能を集約し、同本部にワンストップ窓口「INVEST関西デスク」(TEL:06-6447-2309)を開設した。 既に日本に拠点を有する企業の二次進出も含め、関西に関心を持つ企業の発掘から拠点設立支援まで、よりきめ細かなサポートを行っていく。

ページの先頭に戻る