トップページ > TOPICS一覧 > 2013 > 東日本大震災復興支援シンポジウムを開催

TOPICS

東日本大震災復興支援シンポジウムを開催

2013年5月15日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 5月10日(金)、東日本大震災復興支援シンポジウム「関西から東北へ継続的支援を~企業にできる復興支援の取り組み~」を、東北経済連合会、西日本経済協議会と共催で開催した。
 基調講演では、戸羽陸前高田市長より地元被災地の現状と今後の課題について、上田復興庁統括官より政府の復興支援策について講演いただいた。その後、講演いただいたお二人に加え、(株)クボタの松田東日本大震災支援・復興事務局長と(公社)Civic Forceの根木事務局長をパネリストに迎えて、今後の復興支援活動に向けたパネルディスカッションを行った。
 企業が継続的に復興支援に取り組むには、それぞれの企業の特色、強みを生かしたビジネスベースでの視点が必要であるとの指摘がなされたほか、戸羽市長から「一度被災地に来て、見て、肌で感じたことを通じて、企業の方々にアイデアをいただきたい」との提案があった。
ページの先頭に戻る