トップページ > TOPICS一覧 > 2014 > ハンガリーおよびオランダへ視察団を派遣

TOPICS

ハンガリーおよびオランダへ視察団を派遣

2014年7月28日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 7月6日(日)~12 日(土)、関経連は、中堅中小企業の経営者を中心に構成する視察団をハンガリーおよびオランダへ派遣し、現地の労働・雇用政策や現地に進出している日系企業の経営戦略等を調査した。
 ハンガリーでは、国家経済省を訪れ、労働力人口の割合が他国に比べ非常に低い問題を克服するために2012年に施行された「新労働法」の内容やその効果について、意見交換を行った。また、オランダでは、経済省企業誘致局を訪れ、日系企業の進出状況や進出にあたっての支援制度についてヒアリングを行った。
 そのほか、両国の日系企業も訪問し、現地での労務管理の注意点や現地に進出した理由、および現地でビジネスを行うメリットなどをうかがった。
ページの先頭に戻る