トップページ > TOPICS一覧 > 2015 > ミャンマーシンポジウムを開催

TOPICS

ミャンマーシンポジウムを開催

2015年9月 9日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 9月1日(火)、りそなアジア・オセアニア財団、国際機関日本アセアンセンターとともに、ミャンマーシンポジウムを開催した。
 講演では、ミャンマー商工会議所連合会のウィン・アウン会頭が、ミャンマーの地政学的優位性や経済特別区の優遇措置について紹介し、ミャンマーへのさらなる投資を日本企業に対して呼びかけた。パネルディスカッションでは、ウィン・アウン会頭、ミャンマー日本商工会議所の井土光夫会頭らをパネリストに、また日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部アジア大洋州課の水谷俊博課長代理をモデレーターに、ミャンマーにおけるビジネスの現状と今後の展望について活発な討議がなされた。
 シンポジウムに先立ち、8月31日(月)には、関西の環境および防災に関する技術を紹介するインダストリアルツアーを実施し、ウィン・アウン会頭も参加した。
ページの先頭に戻る