トップページ > TOPICS一覧 > 2015 > 「第36回関経連アセアン経営研修」を開催

TOPICS

「第36回関経連アセアン経営研修」を開催

2015年11月27日 151023.jpg

 11月9日(月)~11月13日(金)、アセアン7カ国(インドネシア・カンボジア・タイ・フィリピン・ベトナム・マレーシア・ミャンマー)、およびモンゴル・日本を含む9カ国16名の企業経営幹部の参加を得て、36回目となるアセアン経営研修を実施した。
 今回は、「環境経営の実現」をテーマに、参加者は企業訪問、専門家の講義およびインダストリアルツアーへの参加を通じて、環境先進事例や環境に配慮した新たなビジネスモデルについて知識を深めた。さらに、環境負荷の低減をテーマとした参加者間の討議・意見交換により、今後の課題や展望などの考察を行った。
 11日(水)には、松下幸之助歴史館を見学。その後、パナソニック本社を訪れ、松下正幸副会長・国際委員会委員長より自社(パナソニック)の環境への取り組みについて説明を受けるとともに、懇談を行った。

ページの先頭に戻る