トップページ > TOPICS一覧 > 2016 > 「MIPIM JAPAN-ASIA PACIFIC 2016」 開催

TOPICS

「MIPIM JAPAN-ASIA PACIFIC 2016」 開催

2016年10月 5日 151023.jpg

 9月8日(木)~9日(金)、グランフロント大阪にて「MIPIM JAPAN―ASIA PACIFIC 2016」が開催された。
 MIPIM(Marché International des Professionnels de l'Immobilier)とは、1990年から毎年3月にフランスのカンヌで開催されている世界最大級の国際不動産見本市で、地域開発や不動産投資に関連する地方自治体・企業・投資家等が一堂に会し、商談や大規模開発の情報収集、新規マーケットの発掘などを行う。日本では昨年、東京で初めて開催され、今回、2度目の開催地として大阪が選ばれた。
 「大阪・関西を国内外にPRする絶好のチャンス」として、大阪市が中心となり国土交通省・京都市・神戸市・大阪府とともに、当会をはじめ経済界も全面的に協力した本イベントには、約60団体・企業等が出展。世界各国から約600団体・企業等、2,400名を超える参加者が集い、大盛況のうちに閉幕した。

ページの先頭に戻る