トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > カザフスタン・アスタナで 2025年万博の大阪・関西誘致 をPR

TOPICS

カザフスタン・アスタナで 2025年万博の大阪・関西誘致 をPR

2017年7月26日 151023.jpg

 7月21日(金)~22日(土)、2025日本万国博覧会誘致委員会の会長代行を務める当会の松本正義会長は、世耕弘成 経済産業大臣、松井一郎 大阪府知事(誘致委員会会長代行)らとともにカザフスタン・アスタナを訪れた。
 一行は、サギンタエフ カザフスタン首相と懇談するとともに、万博会場にて各国のパビリオンを訪問し、政府代表者らに2025年万博の大阪・関西誘致への支持を要請した。各国関係者からは、国際社会が抱える諸課題の解決と持続的発展に向けた日本の技術やノウハウへの期待が示された。
 22日(土)に万博会場で開催された「ジャパンデー」では、式典やパレードなどを通じ、日本の文化や魅力を発信した。
 同日夜には、日本館の主催により、カザフスタン政府はじめ各国関係者を招いてのレセプションを開催。松井知事、松本会長は、2025年万博開催への地元の熱意をアピールし支持を要請した。

ページの先頭に戻る