トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 「関西総合物流活性化モデル」PRセミナー

TOPICS

「関西総合物流活性化モデル」PRセミナー

2017年7月11日 151023.jpg

 6月21日(水)、国際物流の活性化に向けて産学官で取り組む「国際物流戦略チーム」(本部長:松本正義関経連会長)は、「関西総合物流活性化モデル」PRセミナーを開催した。昨年度に続き2回目の開催となる今回は、物流事業者や荷主企業などから約80名が参加した。
 同チームは2015年度より、関西の陸・海・空の国際物流サービスを対象に、産業界のニーズを的確に満たす独自性の高いビジネスモデルを「関西総合物流活性化モデル」として認定している。
 セミナーでは、2016年度に認定された4事業者から認定モデルが紹介されたほか、名刺交換会が行われた。また、国際物流戦略チームは、6月30日(金)から運用が開始される物流WEBサイト「Logi-Link」の概要説明を行い、サイトへの登録と活用を参加者に呼びかけた。

ページの先頭に戻る