トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > カザフスタン・アスタナで2025年万博の日本誘致をPR

TOPICS

カザフスタン・アスタナで2025年万博の日本誘致をPR

2017年9月28日 170912.jpg

 9月8日(金)~12日(火)、関経連国際委員会の植松弘成副委員長は、西銘恒三郎 経済産業副大臣らとともに、アスタナ国際博覧会を訪問し、BIE(博覧会国際事務局)デーの式典に参加した。あわせて、一行は各国パビリオンを訪れ、政府代表らに対し2025年万博の日本への誘致をアピールした。
 6月10日(土)に開幕したアスタナ国際博覧会は、9月10日(日)に閉幕。日本館には約73万人が来館した。会期を通じ、官民挙げて、2025年万博の誘致に向けたPRが積極的に行われた。

ページの先頭に戻る