トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 第2回ベトナム政府機関と関西企業との対話会を開催

TOPICS

第2回ベトナム政府機関と関西企業との対話会を開催

2017年10月 3日 170912.jpg

 9月21日(木)、ベトナム計画投資省外国投資庁(FIA)と共催で、「第2回ベトナム政府と関西企業との対話会」をベトナム・ホーチミン市にて開催した。関西側からは現地進出企業を中心に約35名、ベトナム側からは政府関係機関から約20名が参加した。
 対話会では、昨年に続き「投資環境」と「環境分野」をテーマに意見交換が行われた。関西側からは、ベトナム進出時の投資に関するワンストップサービスの充実をはじめ、交通インフラのさらなる整備や、製品容器の印刷に関する規制の緩和、環境基準の適正化などを求める声があがった。ベトナム側からは、規制緩和を今後の政策課題の一つとして取り組む方針が示され、環境基準については、法律の枠組みの再検討を進めているとのコメントがあった。

ページの先頭に戻る