トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 博覧会国際事務局(BIE)総会に参加

TOPICS

博覧会国際事務局(BIE)総会に参加

2017年12月 5日 171112.jpg

 2025日本万国博覧会誘致委員会の会長代行を務める当会の松本正義会長は、政府関係者や誘致委員会の役員らとともに、11月15日(水)にフランス・パリで開催された博覧会国際事務局(BIE)の総会に参加した。
 総会では、2025年万博の開催候補地に立候補している日本のほか、ロシア、アゼルバイジャン、フランスの代表によるプレゼンテーションが行われた。
 日本のプレゼンテーションでは、途上国の水質改善に取り組む日本ポリグルの藤田千恵子氏および関西に留学経験があるルワンダ人のジョアキム・ルタイシレ氏のスピーチや、安倍首相のビデオメッセージなどにより、日本の万博が国連の掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献するものであるとアピールした。
 来年1~3月頃のBIE調査団の来日、6月のBIE総会での第3回プレゼンテーションを経て、11月の総会で開催地が決定する。

ページの先頭に戻る