トップページ > 関経連からの発信> TOPICS > 2018 > 第8回関西3空港懇談会を開催

TOPICS

2018

2018.12.28

第8回関西3空港懇談会を開催

181222topics

 12月24日(月)、第8回関西3空港懇談会を大阪市内にて開催、懇談会の座長を務める当会の松本正義会長のほか、蝦名邦晴 国土交通省航空局長、松井一郎 大阪府知事、井戸敏三 兵庫県知事、山谷佳之 関西エアポート社長らが出席した。
 民間による一体運営の実現や航空需要の拡大などにより、関西3空港をめぐる環境が前回実施した2010年から大きく変化していることを受け、約8年ぶりに開催した。松本座長は冒頭挨拶で、こうした環境変化をふまえ、安心・安全の確保、環境面への配慮、利用者利便性の視点を原則として、関西3空港の最適活用についてあらためて議論することが懇談会を再開した趣旨であるとし、出席者らに「関西全体の航空需要拡大と関西の活性化を見据えた議論をお願いしたい」と呼びかけた。