トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 「関西イノベーション国際戦略総合特区」指定に関するコメント

会長コメント 2011

「関西イノベーション国際戦略総合特区」指定に関するコメント

2011/12/22

公益社団法人 関西経済連合会
会長 森  詳 介


本日、関西6府県市が共同申請を行った「関西イノベーション国際戦略総合特区」が、国の総合特区指定を受けたことを喜ばしく思う。協力頂いた関係各位にお礼を申し上げたい。

昨年の関西広域連合設立に続き、関西が一つにまとまるための枠組みができたが、指定はあくまでもスタートであり、今後どのように関西の産業競争力の強化に結びつけるかが重要となる。

総合特区によって、関西が日本の成長を牽引するために、経済界としても自治体をはじめ関係各位とともに、今後とも最善を尽くしていきたい。

ページの先頭に戻る