トップページ > TOPICS一覧 > 2015 > 関西広域観光周遊ルート「美の伝説」、国の「広域観光周遊ルート形成促進事業」に認定

TOPICS

関西広域観光周遊ルート「美の伝説」、国の「広域観光周遊ルート形成促進事業」に認定

2015年6月26日 top110224osakaroushikaigi.JPG
 6月12日(金)、関経連、関西広域連合、そして関西地域振興財団が共同申請した、テーマ性やストーリー性を持つ複数の観光地をまとめた広域観光周遊ルートである「美の伝説(The Flower of Japan,Kansai)」が、国の「広域観光周遊ルート形成促進事業」として認定された。このルートは、外国人旅行者に「法隆寺地域の仏教建造物」(奈良県)といった関西の世界遺産や「天橋立」(京都府)をはじめとする絶景ポイントをめぐっていただき、歴史、文化、自然が織り成す関西の魅力や、伝統美・自然美といった美意識に触れることができるものとなっている。
 6月17日(水)には、認定証授与式が開かれ、「美の伝説」ルートを代表して関西広域連合の山田啓二委員(京都府知事)が出席した。
 今後、オール関西で「美の伝説」ルートの環境整備や観光プロモーションなどに取り組み、関西のインバウンド推進に貢献していく。
ページの先頭に戻る