トップページ > TOPICS一覧 > 2017 > 関西観光本部、近畿運輸局と包括連携協定を締結

TOPICS

関西観光本部、近畿運輸局と包括連携協定を締結

2017年4月26日 151023.jpg

 4月14日(金)、オール関西でのインバウンド誘致に取り組む関西観光本部は、官民一体で観光政策の立案から実行までを強力に推進するため、近畿運輸局と包括連携協定「はなやかKANSAI観光推進パートナーシップ協定」を締結した。
 関西観光本部の理事長を務める当会の森詳介会長は締結式で、「このような協定が締結されるのは全国でも例がないこと。近畿運輸局を通じて、関西観光本部の活動と国の政策との距離が近くなるのは大変心強い」と述べた。
 今後、関西各地域での外国人旅行客への対応力の向上や多言語対応による情報発信の強化、海外への戦略的なプロモーションの実施などに向けて協力していく。

ページの先頭に戻る