トップページ > 公表資料 > 会長コメント > 閣議決定「今後のエネルギー・環境政策」に関するコメント

会長コメント 2012

閣議決定「今後のエネルギー・環境政策」に関するコメント

2012/09/19

公益社団法人関西経済連合会

会 長  森  詳 介



 本日閣議決定された「今後のエネルギー・環境政策」において、「2030年代の原発稼働ゼロ」が明記されなかったものの、原発稼動ゼロを盛り込んだ「革新的エネルギー・環境戦略」を踏まえるとした点について、戦略撤回を求める当会の意見が反映されず、誠に遺憾である。


 今後のエネルギー・環境政策は、不断の検証と見直しを行いながら遂行するとしているが、政府におかれては、国民生活や経済に与える影響について、徹底した議論と検証を行い、国民生活を守る政府として責任ある対応をとるよう、強く求める。


以  上
ページの先頭に戻る