TOPICS

2005

パキスタン・インド北部地震被害義捐金実施

2005年12月20日

今般、関経連は、10月8日にパキスタン北部で発生したマグニチュード7.6の地震により被災した方々への復興支援のために、義捐金募金を実施しました。 その結果、81社から、総額2,820万円の募金を拠出いただきました。 2005年12月14日、日本赤十字社大阪支部にて贈呈式を執り行いました。

政策演説会を開催

2005年11月24日

関経連主催、京商、大商、神商、同友会、経営者協会、日本貿易振興機構大阪本部の後援により開催。日米首脳会談のため京都を訪問したブッシュ大統領がこれからの東アジア政策を中心に演説を行った。大統領は、「自由が日米の友好関係の礎であり、自由な日本がアジア地域の人々の生活向上を促進している。日米関係は世界のどの2カ国間の関係よりも強固である。」と語った。参加者は約400名。
*写真の無断転用を禁ずる

学研都市と北京市中関村が交流協定を締結

2005年11月14日

11月4日、中国北京市において、関西文化学術研究都市推進機構の立石理事長と北京市人民政府中関村科技園区管理委員会の夏副主任が調印しました。
 来年4月には、交流活動の第一弾として、中国側が関西を訪問し、交流会やシンポジウムなどを開催する予定です。中関村科技園区は中国で最も早く設立された最大規模のサイエンスパークです。関西学研都市の国際化の進展が大いに期待されます。

統一愛称を「ゆめはんな」に決定

2005年11月 2日

6月に発足した「学研都市と東大阪・大阪との鉄道直通化に伴う連携事業(仮称)実行委員会」の事業の一環としてけいはんな線・東大阪線・地下鉄中央線・統一愛称募集事業が行われました。7月から8月末までの募集期間に海外、全国から8,000件の応募があり、その中から、統一愛称は「ゆめはんな」に決定しました。10月26日(水)に表彰式が行われ、同時に、「ゆめはんな」のロゴマークの発表も行われました。

関西分権改革推進委員会が活動方針を決定

2005年10月17日

 10月13日(木)、関西2府7県3政令市と6経済団体、学識経験者で構成する関西分権改革推進委員会が第4回委員会を開催しました。委員会は1年の時限組織であり、いよいよ活動は後半戦に入ります。
 そこで、9月に行った委員会・幹事会合同集中討議の結果をもとに、特定分野の共同事業型(防災分野・観光分野)、企画立案・利害調整型(交通基盤整備など)、総合広域行政型(産業分野・環境分野も含むフルセット)の3つのケーススタディを行い、具体的な広域連合像を探っていく方針を決定しました。
 年明けには、おおまかな方向が見えてくる予定です。

「カトリーナ」被害への義捐金募金を実施

2005年10月11日

 今般、在阪経済4団体は、8月末に発生した米国ハリケーン「カトリーナ」により被災した方々への復興支援のために、義捐金募金を実施しました。
 その結果、123社から、総額42,147,500円の募金を拠出いただきました。 2005年10月11日、日本赤十字社大阪支部にて贈呈式を執り行いました。

9/30平成18年度税制改正意見書を発表

2005年9月30日

 経済財政委員会(委員長=玉越良介・(株)UFJ銀行会長、税制部会長=伊藤進一郎・住友電気工業(株)顧問)は9月30日「平成18年度税制改正に望む」を発表し、財務省・総務省など関係各府省・自治体などに建議しました。要望書では、足元の景気が本格的になるよう税制面からも支援しつつ、構造改革を一層進展させ、中長期的な成長軌道を確立していくことを求めています。具体的には、(1)研究開発・IT投資促進税制の期限延長、(2)少子化対策税制の拡充、(3)固定資産税や法人二税(法人住民税・法人事業税)など地方における法人課税の負担軽減などを要望しました。

関西分権改革推進委員会が合同集中討議

2005年9月29日

 産官学で構成する関西分権改革推進委員会は、9月1日、2日、学研都市のけいはんなプラザにおいて集中討議を行いました。 2日にわたる会議では、広域連合で担うべき広域的課題を抽出するため、防災・危機管理、観光・文化、産業政策、交通基盤整備、地域整備計画、環境の6つのチームからの提案をもとに意見交換しました。その結果、関西広域連合で担うべき広域的課題の輪郭は浮かび上がってきました。 年度末に向けて、さらに内容を詰めるとともに、広域連合の組織形態についても議論を深めていく予定です。

けいはんな線PR列車が運行開始

2005年9月16日

9月13日から、近鉄生駒駅~大阪市営地下鉄コスモスクエア駅間でけいはんな学研都市と東大阪・大阪の鉄道直通化をPRするためのラッピング電車が運行を開始しました。沿線の名所や魅力が楽しく描かれています。近鉄けいはんな線の生駒駅~奈良学研登美ヶ丘駅間の開業は来年3月27日です。

9月2日、5者首脳懇談会を開催

2005年9月 8日

大阪府・大阪市・関経連・大商・同友会の5者首脳が大阪・関西の再生・発展に向けた課題や取り組みについて意見交換を行い、以下の事項について5者が連携・協力して推進していくことで合意しました。

○アジアの交流拠点として魅力と存在感のある大阪づくり
○2007年世界陸上選手権大阪大会
○企業誘致の強化
○平成淀川花火大会
○ミナミの環境改善・活性化
○大阪・関西における危機管理機能の整備
○関西圏における総合的な物流ネットワーク構築に向けた高速道路の整備

1 2 3

ページの先頭に戻る